JAPAN

地方都市・山形発で
日本と世界を結ぶ

世界各地で活動しているNGOでありながら、地方に拠点を構えているIVYだからこその視点で、
日本と世界を結ぶ支援を行っています。

外国人支援

外国出身の方々とともに、生きやすい地域づくりを目指して活動しています。
医療や法律、福祉、行政分野への通訳派遣、相談事業を行うにあたり、必要な知識を学ぶ勉強会も定期的に開催しています。

詳細を見る

日本国内で外国人支援をはじめたきっかけ

IVYが発足した頃、山形には国際結婚により来日する方が年々増え続けていました。
IVY設立メンバーの五十嵐・桑山両精神科医が勤務する病院にも、精神を病んで受診する外国出身者が増えだしたことから、医療通訳の養成と派遣事業を開始。その後、日本語教室の開設、多言語相談事業など、他機関・団体と連携しながら様々な事業を展開してきました。

国際理解教育

世界で起きている問題やIVYの各国での支援活動を知ってもらうため、講師を派遣し授業、教員や一般向けのセミナーで参加型のワークショップを行っています。

詳細を見る

日本国内で国際理解教育をはじめたきっかけ

講義形式とは違い、参加した人たちがどんどん意見を言い合う参加型のワークショップに出会った時の衝撃。これだったら、シャイな東北の人でも口を開いてくれる、そして世界で起きていることについてみんなでとことん語り合えると思ったのがきっかけです。最初の頃はネットでなんでも検索することができる時代ではなく、どこかでワークショップに参加したら詳細にメモを取り、戻ったらみんなでそれを元にやってみるところから始めたのでした。

IVY Youth

IVYの学生組織。自分たちができる国際協力を考え、海外で支援活動を行っています。国内では、学校などで国際理解教育のワークショップを行っています。

詳細を見る

日本国内でIVY Youthをはじめたきっかけ

「途上国で教育支援を行いたい」 2009年のある日、仙台に住む2人の大学生から1本のメールがIVYに届きました。 国際協力に触れる機会の少ない東北の若者たち。この地で担い手を育成していこうと、東北の若者たちが国際協力を実践、経験できる場として、IVY Youthを立ち上げました。

国内災害時の緊急支援

日本国内において、大地震等の災害が起こった際、海外での経験を活かして支援活動を行っています。これまでには、阪神淡路大震災や東日本大震災の際に、避難所への物資配布、キャッシュ・フォー・ワーク(被災者雇用×復興)、福島からの母子避難者のための「あいびぃ保育園」の運営等を行いました。

日本国内での活動の記録

  • 「難民を知るワークショップ」弘前大学で行いました! 日本

    日本

    「難民を知るワークショップ」弘前大学で行いました!

  • 12/3 庄内地区法律勉強会を開催しました 日本

    日本

    12/3 庄内地区法律勉強会を開催しました

  • 「難民を知るワークショップ」仙台で行いました! 日本

    日本

    「難民を知るワークショップ」仙台で行いました!

日本国内でのありがとうの声

  • 鈴木 玲子
    中国出身・介護福祉士

    介護福祉士として、外国の方の手助けをしていきたい

    続きを読む

  • 二戸部 優さん
    (山形県小学校教諭 )

    続きを読む

他の国の活動を知る

  • イラク

    イラク

  • シリア

    シリア

  • バングラデシュ

    バングラデシュ

  • ウクライナ・スロバキア

    ウクライナ・スロバキア

  • 日本

    日本

自分に合った応援方法を選ぶ