イラク・中学校再建プロジェクト:ラマダン中も現場は休まず稼働中!

content_0f95c66b5f1019279ee7645e141fe252ef84a41a

イラクでは4月12日からラマダンが始まっており、

イスラム教の五行のひとつである「断食」が行われています。

工事現場で働いている大工さんたちの中にも、日中食事をしない方の姿がちらほら。

そのため、通常の作業時間よりも早い午後2時で工事が切り上げられていますが、作業は計画通り進んでいます。

 

READYFOR特設サイトはこちらからアクセスいただけます!

https://readyfor.jp/projects/ninewaschool_2/announcements/167616?fbclid=IwAR2viPpaCQHxIcoyIwZ2R9DyzpCbid57wqXiDnGL1ar5IiZocpVrdtYSkkg
 
壁の上に天井が作られていく様子をご紹介します。
 
content_0f2ced54b232d91de6e09d8ebc226fe5131361c9 作業現場に木材が搬入されてきました。この木材を壁の上に組み込んでいきます。
 content_26e4878233700d980b0a1b01cddef9a430eea718 まっすぐの鉄筋が大工さんの手によって長方形に加工されていきます。職人技ですね。
 content_19b7041ed81f476dbe78a59e56fe81a295fc8b91全ての教室に木枠が組まれると、次は天井部分に木が敷き詰められていきます。IVY建築エンジニアのモハンマドも作業状況をモニタリング。