【シリア】海外事務所からメッセージが届きました!

私たちが実施中のシリアの教育支援事業は、隣国イラクにある海外事務所から遠隔で行なっています。

そのイラク事務所の岡田から、現在挑戦しているクラウドファンディングに対するメッセージが届きましたのでご紹介します。

 

 

皆さんこんにちは、IVYイラク事務所の岡田 航です。

今回私たちが支援する地域は、不安定な治安によってシリアの中でも特に国際社会から取り残されており、ほとんど国際支援が入っていない地域となります。

水道など基本的なインフラも一切機能しない中、貧困率はますます悪化し、十分な食を入手することが困難となっています。

 

それでも子どもたちは、先の見えない将来のために、教育を受けようと学校に通っています。子どもたちが授業や友達との遊びに集中するためには、十分な食事・栄養が必要です。

そして、学校で食事を楽しむことができれば、今学校に通うことができていない子どもたちも教育を受けることができるようになります。

 

誰も支援を届けることができないのであれば、私たちが届けたい、そのような想いで今回readyforに挑戦することにいたしました。

 

どうか皆様からの温かいご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

《クラウドファンディングのご寄付はこちらからお願いいたします》

https://readyfor.jp/projects/syria_schoolmeal