シリア 教育アクセスの改善事業を開始しました

IVYは現地提携団体と協力してシリアで、子どもたちが安全で守られた教育環境下で、困難な状況に直面しても立ち向かっていくことができるようになることを目的に、①紛争で傷んでしまった学校の補修、②生徒たちへの学用品の提供、③教員研修、④子どもおよび教員を対象にした心理社会的ケア、などに取り組む事業を開始しました。

 

プロジェクトサイトの子どもたちの中には、7年間教育を受ける機会がなかった不就学児も大勢いるため、彼らが学力を取り戻し、正規の学校に通学することができるように補習校も開催します。

プロジェクトが対象とする約1,755人の内、約60%が生徒です。

 

※本事業は、皆様からのご寄付と、ジャパン・プラットフォームからのご支援により実施しています。