OWNDAYS株式会社様からのメガネがイラクに届きました!

今年3月に、ニナワ県カイヤラ地区で、東京に本社のあるOWNDAYS株式会社様のご協力のもと、現地の子どもたちを中心に視力検査を実施したことをご報告しました。(https://ivyivy.org/activity-news/9531/

 

同社様には検査結果をもとにメガネを作成いただいていましたが、輸送が遅れていました。しかし、先日ついにメガネが現地に到着。無事に支援村の住民のみなさんに手渡すことができました!

寄贈の当日には、村中からメガネ贈呈イベントがあることを聞きつけた対象者以外の人々も集まり、その数は300人以上に。視力検査を行なった方を対象に231個のメガネが送られ、新調されたメガネに笑顔が溢れていました。


▲寄贈されたメガネを着けて撮影!

 

▲アラビア語で「ありがとう(シュクラン)」と書かれたカードを持つ子どもたち

 

メガネを贈られた方たちからの喜びの声。

Sくん(12)

「素敵な色のメガネをもらってとても嬉しい、なんでも見えてとっても幸せな気分だよ!」

Mさん(25)

「かけ心地も良くて、とてもはっきり見える。レンズ越しに見てるとは思えないよ!」

Aさん(60)

「若者向けの色合いで私みたいな年寄りには似合わないと思ったけど、かけてみたら意外に似合ってるな。」

 

今回のように和やかなイベントを開くことが出来たカイヤラ地区ですが、ISILによる占領の爪痕は未だ街の至る所に残っています。
IVYは1日でも早く街からも人々の心からも紛争の影響が消えるよう、これからも支援を続けてまいります。

 


▲潰れた車が紛争の傷跡を想起させます


▲羊の群れは中東の街中では馴染みの光景です

 

※本事業は、OWNDAYS株式会社、ジャパン・プラットフォームや皆様のご寄付により実施しました。
(外務省NGO相談員ODA広報)