【イラク国内避難民支援】

 イラクでは、先週末の18日から断食月(ラマダン)に入りました。約一か月のあいだ、イスラム教徒は日の出から日没まで飲食を控えますが、妊婦、病人、旅行者、戦場の兵士、そして子どもたちはしなくてもよいことになっています。

 *国や地域、宗派等によって見解が違うことがあります。

 

 写真は、IVY補習校の授業風景です。基礎科目のアラビア語、英語、算数、理科、社会を中心に勉強しています。

 

11163969_724623767649363_5673890787112937394_n   11402984_724624024316004_5101807584316132221_n

 

 このところ、イラクは40度を越える日が多く、停電や水不足などの問題もありますが、子どもたちの学習姿勢は、日を追うごとに真剣さを増し、校内の雰囲気も落ち着いてきています。