【イラク国内避難民支援】

 

 イラク・クルド自治区の首都、アルビル郊外にあるIVYガンジャンシティ補習校にて、PTA総会を実施しました。参加した保護者は26名、中には2人・3人の子どもたちがIVYセンターに通っている保護者もいます。

 IVYスタッフより、センターについての説明や先生の紹介を行ったあと、各家庭からの意見を聞きました。

 

11412280_720383684740038_8332711032261530611_n

 

「センターに通うようになって、勉強だけでなく家での振る舞いも変わってきた」

「子どもたちの将来のためには、ただ学校に通うだけでなく、よい教育を受けることがいちばん大事。遠い日本から支援してくれて感謝しかない」

 

 閉会前には、各先生たちとの個別相談の時間を設けました。子どもたちのために、さまざまな意見が交わされました。