【国際理解教育】

 

秋になると、国際理解教育の依頼が、あちこちから舞い込みます。先週は、そんな一週間でした。水曜日は米沢、金は仙台の中学校でワークショップ。土曜は、初めて行うワークショップに大学生とトライ。メコン川のダム開発がテーマでしたが、「幸せ」をどう捉えるかで、開発の見方が変わってくることに気付いたようでした。