イラク・中学校再建プロジェクト:教師になりたい、マサラさんからのメッセージ

content_facc4ddacb0c3b7f38921aa3c60904e2be010a9a

 

クラウドファンディングも残すところ15日。

皆さんからのご支援のおかげで、

達成に向けてじわりじわりと着実に近づくことができています。

ご支援、本当にありがとうございます。心から感謝しています。
 

今日は、学習プリント配布の活動に参加していたマサラさんからのメッセージをご紹介します。

 

****************************

私の名前はマサラと言います。17歳、中学3年生です。

将来の夢は、数学の先生になること。

だから家族や友達に「マサラ先生」と呼ばれています。
 

以前はごく普通の生活を送っていましたが、

2014年8月8日、状況は全て変わってしまいました。

とてもひどく、悲しい日だったので、私はその日を「ブラックデー」と呼んでいます。
 

その日、銃弾や武器の音が聞こえ、黒い旗を掲げた車が見えてきました。

突然お父さんが「逃げるぞ!安全な場所に避難しないと!」と大慌てで叫び、

私たち家族は急いで着替えだけを持って家を後にしたのです。
 

私たちは、国内避難民になりました。

国内避難民が何を意味するか分かりますか?
 

それは家がなく、安全を感じることができず、
基本的なことすらままならない状態のことを意味していました。
 
私が避難した先には家の近くに学校がなかったので、
学校に通えず1年が過ぎましたが、避難してから2年目に入り引越したことで、
近くの学校に入学し、勉強を再開することができました。
 

村を離れている間も、村のことを忘れることはありませんでした。

早く村へ帰りたい、自分の学校へ通いたい。

そんな思いで2018年に村へ帰りましたが、壊れた校舎を見て、
私の勉強したいという思いは叶わないのではないか、と思いました。
 

今でも、また村が襲われ、村を去ることを強制されるのではないかと心配しています。
 

でも、そうならないためにも、勉強を続けることが必要だと思っています。
 

私が教師になりたい理由は、私のような女の子に教育を受けてもらいたいからです。

将来、村の学校で働き、女の子を助け、サポートしたいと思っています。
 

************************
 

12月10日は、世界人権の日です。

1948年に世界人権宣言が国連で採択されたことを記念して制定されました。
 

人権は、誰もが生まれながらにしてもっている権利です。

世界中の誰もが同じようにもっていると認められています。

「女の子だから」

「少数民族だから」

などの理由から差別を受けたり、権利を奪うことは許されません。
 

子どもたちが持つ”学ぶ”という権利が奪われることがないよう、

皆様からのご支援が必要です。

どうか、ご協力をよろしくお願いいたします。
 
 

 

 
 
 

READYFOR特設サイトはこちらからアクセスいただけます!
https://readyfor.jp/projects/ninewaschool_2
 
 
 
 
 
 
 

直接ご寄付されたい方・クラウドファンディングのご利用が難しい方はこちらまで↓
 

郵便振替によるご寄付


 

  口座番号:02290-2-85967

  加入者名(口座名):IVY

 

クラウドファンディングへのご支援の場合、通信欄に下記のようにご明記ください。

 

・イラク教育支援

 
 

領収書をご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号を必ずご記入ください。

 

*郵便振替用紙は、郵便局の窓口でも入手可能です。

*IVY事務局へ資料請求をしていただければ、IVYから専用の郵便振替用紙をお送りすることもできます。

 

 

 

銀行振込によるご寄付


 

ゆうちょ銀行

店名:八五八(ハチゴーハチ) 店番:858

普通 0839540 認定NPO法人IVY

 

 

山形銀行

寿町支店(121)

普通預金 0366153 認定NPO法人IVY 代表理事 枝松直樹

 

フリガナ ニンテイエヌピーホウジンアイビー ダイヒョウリジ エダマツナオキ

 

三井住友銀行

仙台支店

普通預金 1955222 認定NPO法人IVY 代表理事 枝松直樹

 

フリガナ ニンテイエヌピーホウジンアイビー ダイヒョウリジ エダマツナオキ

 

クラウドファンディングへのご支援の場合は、お振込み後、下記のようにご連絡ください。

 

・イラク教育支援

 
 

領収書ご希望の方は、お振込み日、金額、お名前、ご住所、電話番号を、メール又は、電話、Faxでご連絡ください。

 

 

 

 
<お問い合わせ先 IVY事務局>
TEL:023-634-9830
FAX:023-634-9884
メール:link@ivyjapan.org