イラク・中学校再建プロジェクト:現場の先生が語るこどもたちへの想い

週1回の登校日。学習プリントで分からない部分を聞いたり、 教員が指導したりしながら子どもたちの学習の進み具合を確認しています。

週1回の登校日。学習プリントで分からない部分を聞いたり、
教員が指導したりしながら子どもたちの学習の進み具合を確認しています。


 
 
 
イラクでは、コロナウイルスの感染拡大防止のために

今年2月から休講措置がとられています。
 

半年以上教育から離れていた子どもたちが、

新学期からの授業についていけるようにサポートしたい。
 

子どもたちの学習をフォローするには、どんな形がいいだろう?

どうすれば、村に暮らす子どもたちが参加できるだろう?
 

オンライン配信?ドリル配布?
 

いろいろ検討した結果、私たちは毎週1回子どもたちに対して学習プリントを
配布する活動をすることにしました。
 

そこで、今回は学習プリント配布の活動で英語を教えているハジャール先生からの
メッセージをお届けします。
 

ハジャール先生の仕事は、

プリントの作成、子どもたちが提出してきたプリントの採点、

プリントで分からない部分があった時に子どもたちからかかってくる電話の対応、

週1回プリント配布時の子どもたちへの学習指導、職員会議など、多岐に渡ります。
 

ハジャール先生が初めて中学校を訪れた日。

学校が倒壊している状況を見て、

「一部倒壊している学校に、子どもたちは来てくれるのだろうか?」

「コロナウイルスが蔓延している中で、子どもたちをプリント配布の活動に
参加させてくれるのだろうか? 」

と不安な気持ちになっていました。
 

しかし教室に入ると、そんな不安も一瞬にして吹き飛びました。
 

勉強をしたいという情熱と決意を持った子どもたちが

教室で待っていたからです。
 

そのこどもたちの中に、少しお腹にふくらみがある女の子がいました。

妊娠していた彼女。

大丈夫なのか心配になり、声をかけました。
 

すると彼女はこう話してくれました。

「勉強を辞める理由はないし、

これから産まれてくる子どもが、私の事を自慢してくれるような親になりたい!」と。
 

勉強に対する彼女の姿勢には、尊敬してもしきれません。
 

このように意識が高く、勉強をしたいという子どもたちがたくさんいます。
 

ハジャール先生は、最後にこう語ってくれました。

「紛争によって、イラクの教育は全体が良くない状態です。

私は教員として、すべての子どもたちがより充実した教育を受けられるようにしていきたいです。

特に女の子たちが今よりもっと学校に通いやすくなり、勉強できるようにしていくことが目標です」
 

子どもたちにとって学校は、学ぶ場所だけじゃなく、先生や友達などたくさんの人と出会うことができる場所です。

ハジャール先生の教育に対する熱い思いは、きっと子どもたちにも届いていることと信じています。
 

引き続き、プロジェクトへのご支援をよろしくお願いいたします。

 

 
 
 

READYFOR特設サイトはこちらからアクセスいただけます!
https://readyfor.jp/projects/ninewaschool_2
 
 
 
 
 
 
 

直接ご寄付されたい方・クラウドファンディングのご利用が難しい方はこちらまで↓
 

郵便振替によるご寄付


 

  口座番号:02290-2-85967

  加入者名(口座名):IVY

 

クラウドファンディングへのご支援の場合、通信欄に下記のようにご明記ください。

 

・イラク教育支援

 
 

領収書をご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号を必ずご記入ください。

 

*郵便振替用紙は、郵便局の窓口でも入手可能です。

*IVY事務局へ資料請求をしていただければ、IVYから専用の郵便振替用紙をお送りすることもできます。

 

 

 

銀行振込によるご寄付


 

ゆうちょ銀行

店名:八五八(ハチゴーハチ) 店番:858

普通 0839540 認定NPO法人IVY

 

 

山形銀行

寿町支店(121)

普通預金 0366153 認定NPO法人IVY 代表理事 枝松直樹

 

フリガナ ニンテイエヌピーホウジンアイビー ダイヒョウリジ エダマツナオキ

 

三井住友銀行

仙台支店

普通預金 1955222 認定NPO法人IVY 代表理事 枝松直樹

 

フリガナ ニンテイエヌピーホウジンアイビー ダイヒョウリジ エダマツナオキ

 

クラウドファンディングへのご支援の場合は、お振込み後、下記のようにご連絡ください。

 

・イラク教育支援

 
 

領収書ご希望の方は、お振込み日、金額、お名前、ご住所、電話番号を、メール又は、電話、Faxでご連絡ください。

 

 

 

 
<お問い合わせ先 IVY事務局>
TEL:023-634-9830
FAX:023-634-9884
メール:link@ivyjapan.org