中東理解講座ー山形、仙台、東京での講演が終了!

 

11月25日(山形)、26日(仙台)、27日(東京)で開催した、アジアプレス記者の玉下英子さんと、IVYクルド事務所のスタッフ シーランによる中東理解講座が無事終了しました。

各会場とも、満席に近い申し込みがあり、講座を聞きに来てくださった方々は、熱心に耳を傾け、メモを取る様子もありました。お申し込みいただいたみなさま、悪天候の中お越し頂き、本当にありがとうございました。

DSC00235

 

参加者の方からは、「知ることがまず第一歩。貴重な内容だった」「子どもたちが少年兵として恐ろしい訓練を強要される現状を初めて知った。この子たちに私たちは銃を向けられるのか、日本の自衛隊派遣について考えるきっかけになった」といった感想や、「武装勢力による脅威はいつまで続くのか..。」といったような質問等がありました。

講座を通して、武装勢力に虐げられている少数派教徒の人々のことや、戦争の中でも子どもたちにとって教育がどんなに重要かについて考えさせられました。

 

 

DSC00326

11月26日 仙台会場より玉本英子さんとシーラン

 

0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<<本講座の記事が、11月26日の山形新聞に掲載されました。

 

 

 

シーランの関西方面での講演が、NHKニュースで流れました。

logo[1] <<こちらから視聴できます。